社会福祉法人福志会松任
  
特別養護老人ホーム つるべ荘

 
     〒924-0005 石川県白山市一塚町1351番地1 TEL:076-276-2020 FAX:076-276-2335
   

ホーム ≫ ワークライフバランスの取り組み

ワークライフバランスの取組み

ワークライフバランス・一般事業主 行動計画

ワークライフバランス2


【目的】
職員が、仕事と子育てなどの家庭生活を両立させることができる働きやすい職場環境作りを進めることによって、職員が安定してその能力を十分に発揮できるように行動計画を策定します



計画期間】 
平成28年4月1日~平成33年3月31日


【目標①】
所定外労働(残業)を削減し、家庭団らんや趣味を楽しむために、週に1度の「ノー残業デー」を設ける

<対策>
1、これまでの残業の内容や必要性、削除の可能性、ノー残業デーの曜日などを検討し、開始する 
平成25年3月~
2、残業削減を取り組むために、各部門の業務内容の原因を知り、その改善見直しを図る 
平成26年3月~
3、ノー残業デー実地後も発生した残業内容を検討し、業務のあり方を引き続き、会議で検討する 
平成26年3月~

【目標②】
年次有給休暇の取得推進をする

<対策>
1、個別の有給休暇消化状況を把握し、分析する
2、時間単位の年次休暇利用についての周知を図るように、会議等に情報提供する
3、会議等に、有給休暇の取得推進をする
平成28年3月~

【目標③】
親の仕事の理解を図るため、子供の夏休みなどに、職員の子供が親の職場を見学できるよう配慮する

<対応>
1、希望者の有無について、職員へのアンケート調査、検討をする
平成27年1月~
2、参観日の対象者、企画内容等の実地計画し、実地する
平成27年6月~

【目標④】
子育てを行う労働者の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備をする

<対応>
1、育児・介護休業法等の諸制度の周知を行う
2、育児・介護休業後に職員が復帰しやすくするため、休業中の職員に勉強会等の資料送付による情報提供を行い職場復帰しやすいようにする
3、育児休業取得率の調査と、育児休業の取得率100%向上を図る
平成27年10月~